横浜中華街を満喫旅行

Posted on

横浜へ旅行に行ってきました。
以前からじっくりと楽しみたかった横浜中華街。
今回の旅行は横浜中華街を満喫するぞ旅です。
では出発~!

今回は横浜中華街を満喫する旅なので、一直線で横浜へ向かいました。

まずは、行きたかった横浜中華街のお店へランチを食べにGO~!
ガイドブックに載っていたお店には長蛇の列ができていました。
折角来た横浜。
このお店の料理を食べたいけど、行列に並ぶ時間ももったいないっ!と違うお店を探すことに。

美味しそうな飲茶のお店を発見!
そこに決めました。
小龍包にエビチリなどなど。どれを食べても美味しい!
大満足のランチでした。

みなとみらいをブラブラしてお腹を減らして、これまた有名な肉まん屋さんへ。
美味しい~!ホカホカの肉まんを頬張り幸せ気分に浸ってしまいました。

夜は横浜に住む友人と横浜中華街で食事。
さすが、横浜在住!安くて美味しい中華料理店に連れて行ってくれました。

そして夜のみなとみらいを散歩しながらホテルへ帰りました。
付き合いが長いので普段は彼とはラブラブはしないのですが
みなとみらいの雰囲気のおかげで久しぶりにラブラブ、手をつないでお散歩しました。

そして次の日!
ホテルで軽く朝食を取り、またまた中華街へ!
今度は本格的な中華料理のお店でランチを食べました。
ふかひれに感動し、麻婆豆腐、エビチリに中国を感じました。

横浜についてから、ずーっと横浜中華街にいました。
今回の旅でかなり横浜中華街を満喫しました。
たくさんのお店があるので、毎食ココでご飯を食べても飽きないっ!
すごいところでした。横浜中華街!

中国旅行気分をいつでも味わえる横浜中華街

Posted on

私は中国を旅行した事はありませんが、横浜の中華街に行けば、いつでも中国に居る様な気分になれます。
中華街と言えば肉まんですね。本当に沢山の肉まんのお店があるのでいっつも迷ってしまいます。そんな優柔不断な私達夫婦が絶品だと思う肉まんは江戸清の大きな肉まんです。
かなり人気店の様でいつも観光客等で賑わっていますね。そしてどこの肉まん屋さんもそうですけど、店頭で蒸し上げているので、とっても肉汁の良い香りがするんです。あまり食欲が無い時でもついつい肉まんを買ってしまいます。
中華街の肉まんはどのお店の物もかなり大きくて、おそらく顔よりもでかいですね。そんな大きな物なので結構お腹一杯になります。他にも食べ歩きしたい時には控えた方が良さそうです。

中華街に行くと必ず立ち寄るのが、大世界というアミューズメントテーマパークです。中華風の雑貨等のお土産や肉まんや横浜のお菓子等が沢山あります。後はチャイナドレスをレンタル出来て記念写真も撮れます。そして、1時間チャイナドレスを着用して館内を自由に歩き回れるので中華な気分に浸れますよ。
今は無いみたいですが、以前は館内で京劇や雑技を観覧出来ました。どれも迫力のある演技で感動した思い出があります。
現在はトリックアートや占いブースがあります。後館内にも飲食店がいくつかあるので飲茶等を頂けます。

数ある中華料理屋で一番好きなお店は菜香新館です。いつもはコース料理も、好きな点心を沢山食べたいのでアラカルト派です。
特にこちらの海老のウェハース巻き揚げが絶品です。ウェハースと言ってもお菓子じゃないですよ。春巻きの皮の様な物で巻いてパリッと揚がっていて、海老もプリッとして美味しいです。海老蒸し餃子もヤミツキになります。

情報誌には載らないであろう中華街の有料トイレ

Posted on

久しぶりに横浜にある中華街へ行ってきました。
最後に中華街を訪れたのは、ちょうど一年前の秋のお彼岸の頃と記憶しています。

一年ちょっとぶりの中華街は、雰囲気こそ変わらないものの店が微妙に入れ替わっていて、大手の中華料理店の二号館や三号館が増えていたように見えました。
小さな店が淘汰されているのか、昨年見た店が無かったりして、一年という短い時間とはいえ、変化を感じました。

そんな中華街の中にふと見つけた有料トイレ。
自然環境保護などの名目でやっているところは知っていましたが、「様々な店が軒を連ねる中華街で、有料トイレなんて」と、とても珍しく思ったので試しに入ってみました。
料金は100円で、風水トイレと銘打たれたそのトイレは、ビルの地下にありまして、入り口には受付の人が暇そうに座ってお金を入れる箱の番をしていました。

「有料というからにはさぞ綺麗で最新のハイテク便器を…」なんて期待して入ったところ、これがとんと期待外れなトイレで、拍子抜けしてしまいました。
かなり狭く、家電量販店のトイレの方が綺麗だと断言出来るレベルで、風水トイレの名前もなんのその、個室のドアにブリンターで印刷してラミ加工したような陰陽のマークが貼られているだけ。
便器もウォシュレットではあるものの、最初期くらいの機能のものでした。

海外の有料トイレとか国内でも他の地域の有料トイレはかなり綺麗と聞いていたので、ちょっと期待し過ぎました。
話の種にと利用してみましたが、よっぽど困った時ぐらいしか使うことはないかなと思います。

異国情緒溢れる横浜の中華街は楽しいスポット

私の楽しみは、横浜の中華街で食べ歩きしたりお買い物することです。

 横浜の中華街は日本なのに何だか香港や上海にいるような気分を味わう事が出来ます。

 街並み全体が異国情緒に溢れいてるのです。

 そして横浜中華街は歴史の長い街なので、老舗もたくさんあります。

 日本でもトップクラスの中華料理を味わいたい時や、中華食品、中国茶を購入する際には、本場の横浜の中華街で買うと間違いありません。

 グルメだけでなく中国の民芸品やお土産物、チャイナ服も購入することが出来ます。

 中国のお面もすごく可愛いので、中華街で買ったお面はお部屋のインテリアとして飾っています。

 それらも品揃えが豊富なので、ショッピングしていてすごく楽しいです。

 私はいつも昼に中華街をお散歩しながら中華料理店で飲茶を食べて、それから中国茶専門店でジャスミンティーやウーロン茶を買って、肉まんや焼売、豚の角煮マンを購入するようにしています。

 中華街で購入する肉まんは、すごくボリュームーで具がたっぷり詰まっています。

 だから1個食べるだけで、それがランチ替わりになるのです。

 いつもたくさんまとめ買いして、家に帰って冷凍して少しずつ解凍して食べるようにしています。

 横浜の中華街は観光地なので、多国籍な人々が行きかっていてすごく活気があります。

 そういった雰囲気を味わうのにも、横浜の中華街を散策するのはとても良い環境です。

 香港や上海まで行かなくても気軽に中華の魅力を楽しめる横浜の中華街は、日本人にもお勧めの観光スポットなのでした。