中国旅行気分をいつでも味わえる横浜中華街

Posted on

私は中国を旅行した事はありませんが、横浜の中華街に行けば、いつでも中国に居る様な気分になれます。
中華街と言えば肉まんですね。本当に沢山の肉まんのお店があるのでいっつも迷ってしまいます。そんな優柔不断な私達夫婦が絶品だと思う肉まんは江戸清の大きな肉まんです。
かなり人気店の様でいつも観光客等で賑わっていますね。そしてどこの肉まん屋さんもそうですけど、店頭で蒸し上げているので、とっても肉汁の良い香りがするんです。あまり食欲が無い時でもついつい肉まんを買ってしまいます。
中華街の肉まんはどのお店の物もかなり大きくて、おそらく顔よりもでかいですね。そんな大きな物なので結構お腹一杯になります。他にも食べ歩きしたい時には控えた方が良さそうです。

中華街に行くと必ず立ち寄るのが、大世界というアミューズメントテーマパークです。中華風の雑貨等のお土産や肉まんや横浜のお菓子等が沢山あります。後はチャイナドレスをレンタル出来て記念写真も撮れます。そして、1時間チャイナドレスを着用して館内を自由に歩き回れるので中華な気分に浸れますよ。
今は無いみたいですが、以前は館内で京劇や雑技を観覧出来ました。どれも迫力のある演技で感動した思い出があります。
現在はトリックアートや占いブースがあります。後館内にも飲食店がいくつかあるので飲茶等を頂けます。

数ある中華料理屋で一番好きなお店は菜香新館です。いつもはコース料理も、好きな点心を沢山食べたいのでアラカルト派です。
特にこちらの海老のウェハース巻き揚げが絶品です。ウェハースと言ってもお菓子じゃないですよ。春巻きの皮の様な物で巻いてパリッと揚がっていて、海老もプリッとして美味しいです。海老蒸し餃子もヤミツキになります。